(株)テクノアソシエーツ TOPページへ テクノアソシエーツサイトへ

TOPページへニュースへ連携提案へ注目技術&事業コラムへコラムへ

床を踏むだけで灯がともる「発電床」
慶大発ベンチャー企業が地産地消の新エネルギー技術を開発


[2007/12/17]


【写真1】
音力発電 速水浩平社長
音力発電
速水浩平社長
 夜中にトイレに行こうとベッドから立ち上がった途端,LEDが輝き,トイレまで導いてくれる。こんな事を可能にする製品を,慶應義塾大学発ベンチャー企業である音力発電(神奈川県藤沢市)が開発した。(写真1

 同製品は「発電床」と呼ばれ,人が床を踏むときの振動エネルギーを電力に変換する。体重60kgの人がベッドから起き上がり,発電床を踏むだけで,約100個の高輝度LEDを0.5秒間点灯させることができるという。厚さ8mmの発電床にLEDを取り付けてトイレの入り口まで敷けば,カーペットが人の移動に応じて点滅する誘導灯になる。発電床が最後の一歩から生まれる電力で無線信号を飛ばしてトイレのスイッチを自動的に入れる,例えばそんな事も可能である。もちろん,蓄電池を併用すれば,一定時間足元を照らし続けることもできる。

 本格的な高齢化社会を迎えた日本では,夜中にベッドから起き出す回数が増え,それに伴って,暗闇の中で転倒,骨折するといった事故が増加することが予想される。今後,居住空間にはさらなる安全への配慮が求められよう。また,発電床は,地産地消のエネルギーをベースにしており,地球環境にも優しい。

 音力発電は,慶應義塾大学の大学院生である速水浩平社長が2006年に設立したベンチャー企業である。同社は,従来に比べて発電量を3倍に増加させた圧電素子をコアとして,現在,さまざまな分野で用途開発を進めている。
 例えば,2006年にJR東日本と慶應義塾大学の協力を得て,東京駅で自動改札機を通過する乗客が発電床を踏むことによってできる電力を自動改札機に供給するといった実証実験を行った。1日数十万人が出入りする駅の改札口で,2カ月間連続的に使用しても問題は発生しなかった。この実証実験を通して「発電床の耐久性に問題がないことを証明できた」と,速水氏は自信を深める。

 この成果はエコプロダクツ2007(東京ビッグサイト)でも紹介された。また,12月14日には,首都高速道路と連携し,通過する車による高架橋の振動を利用して,クリスマスのイルミネーションの電力を供給するという新しい実証実験がスタートしたばかりである。

 音力発電は,このようにパートナー企業と連携し,開発した技術をさまざまな用途に展開して行きたいとしている。「発電床は,非常通路や地下室など建物内のいろいろな場所で使える可能性があると考えています。建材メーカーなど業界に精通している企業との連携によって,製品開発をさらに進め,事業の立ち上げを加速させたい」と速水氏は抱負を語る。

【音力発電】発電床の説明資料
ダウンロード資料は こちら から

PDFファイルの閲覧にはAcrobat® Reader®が必要です。
Acrobat® Reader®のダウンロードはこちら

【関連記事】
  ・風力発電ベンチャー企業MEKARO
  ・小型風力ベンチャー企業 ゼファー
記事要点掲載先:日経BP.netTech-On!


オープンイノベーション・フォーラム

オープンイノベーション静岡

トピックス
IoT、大手自動車メーカーが製造ラインに導入約60万円のシステムで不良品の発生を大幅低減

南鳥島海域の“江戸前レアアース”開発へ、産学のコンソーシアムが活動初年度の研究報告会を開催

オープンイノベーションコラム
東京大学 大学院 理学系研究科長 ICCPT研究リーダー 五神真 氏 東京大学 大学院
理学系研究科長
ICCPT研究リーダー
五神真 氏

ギガフォトン 代表取締役 副社長 兼CTO 溝口計 氏 ギガフォトン
代表取締役
副社長 兼CTO
溝口計 氏

三菱電機 FAシステム事業本部 産業メカトロニクス事業部 技師長 安井公治 氏 三菱電機
FAシステム事業本部
産業メカトロニクス事業部
技師長
安井公治 氏

東京大学 大学院 理学系研究科長 ICCPT研究リーダー 五神真 氏 第3回
健康長寿ループの会で
企業・大学が議論

東京大学COI 自分で守る健康社会 機構長 池浦富久 氏 東京大学COI
自分で守る健康社会
機構長
池浦富久 氏


知的財産コラム


ユーグレナ 出雲充 代表取締役社長 ユーグレナ 
代表取締役社長
出雲充 氏

  東北大学大学院工学研究科

Transition State Technology代表取締役社長就任予定者の山口 徹氏 Transition State Technology 
代表取締役社長
山口徹 氏

大阪大学大学院工学研究科長・教授の馬場章夫氏 大阪大学大学院
工学研究科長・教授
馬場章夫氏
知財Awarenessページへ オープンイノベーション・フォーラム 知財Awarenessページへ




| 産業イノベーションHOME | 技術&事業インキュベーション・フォーラムHOME |
Copyright (c) 2005-2013 TechnoAssociates, Inc. All rights reserved.

INTERVIEW Index ブレークスルー技術Index 提案Index コラムIndex イベントIndex お問い合せ