(株)テクノアソシエーツ TOPページへ テクノアソシエーツサイトへ

TOPページへニュースへ連携提案へ注目技術&事業コラムへコラムへ



提案書



(1)大学・学部学科・研究室名・氏名
北海道大学大学院工学研究科 環境材料学研究室 上田幹人

(2)「技術シーズ」名
使用済みナトリウム(Na)‐硫黄(S)二次電池からの高純度Na精製および重金属吸着剤作成技術

(3)技術概要
 本研究では,使用済みナトリウム(Na)‐硫黄(S)二次電池からのNa資源を循環させるためのNa電解精製技術を開発し,高純度Na製造や簡易回収システムを提案しています。また,電池から回収した多硫化ナトリウムを処理し,重金属吸着剤を製造する技術開発を行います。重金属吸着剤は,土壌や工場排水からの鉛等の重金属の除去用途として活用できます。

本研究の提案におけるNa−S電池リサイクルフロー
【図の説明】本研究のフロー図。Na回収(Sも可能であれば回収)により再び電池の原料とするプロセスと重金属吸着剤開発の大きな2つの研究で本研究の全体が構成されている。


(4)特徴・訴求点
現在まだ開発されていないNaの電解精製系を開発することです。
世界初の技術であるため競合の手法はありませんが,現状の電解採取系よりも不純物の少ないNaが生産できます。

(5)現在注力している業界・分野
金属精錬業界(特に活性金属関連)・電解精錬の分野

(6)これから応用展開の可能性を探索してみたい業界・企業(アイディアジェネレーション段階)
農薬製造業界
農薬製造業界

(7)提案事項
金属の電解精錬関連の企業との意見交換を希望します。




【ニュースリリース】
  ・使用済みNa-S電池から高純度ナトリウムを精製する技術開発  [2009年2月27日]




オープンイノベーション・フォーラム

オープンイノベーション静岡

トピックス
【座談会】レアアース泥の採泥・揚泥は戦略技術、焦らず段階を踏んで確実に商用化を目指す

【座談会】安定・潤沢な国産レアアースの利用に、日本の産業界は飛躍の未来を感じている

IoT、大手自動車メーカーが製造ラインに導入約60万円のシステムで不良品の発生を大幅低減

人気記事ランキング(2017年10月-12月)















オープンイノベーションコラム

オープンイノベーション・フォーラム




| 産業イノベーションHOME | 技術&事業インキュベーション・フォーラムHOME |
Copyright (c) 2005-2013 TechnoAssociates, Inc. All rights reserved.

INTERVIEW Index ブレークスルー技術Index 提案Index コラムIndex イベントIndex お問い合せ